2010年12月30日

第12回「HAKOZAKI」【Twitterで曲紹介!!】

だいぶ放置してしまいましたがまだこのコーナー続きますよ〜
というわけで今回の曲はこちらになります
第12回 #21「HAKOZAKI」
----------------------------------
自曲紹介のコーナー 今回はこの曲を紹介します 初音ミクオリジナル「HAKOZAKI」 (5:32)
1:25 AM Oct 18th Tweet Buttonから

この曲は「嫁姑問題」と「首都高の渋滞」という2つの構造的に解決しがたい問題を無理やり関連付けてうまくまとめられた歌詞になっています お盆に家族で自分の実家行ったときに構想を練って家に戻ってから作りましたw
1:29 AM Oct 18th webから

「嫁」と「姑」いうのはそれぞれ「旦那」と「息子」というかけがえのない男性を取り合う言わば恋敵同士 基本的にうまくいくはずがないんですよね…(しみじみw)
1:35 AM Oct 18th webから

そして首都高のジャンクションは2車線の道路2つが助走距離もほとんどなく2車線にむりやり合わせられて通行量が増えたら詰まらざるをえない いかんともしがたい構造をしているとこが多いんですよね…(しみじみw)
1:36 AM Oct 18th webから

その2つを「♪なんでスムーズにはいかないの人生も首都高も」という形で結ぶことができて非常にうまくまとめられた歌詞かなと自分で思っております
1:40 AM Oct 18th webから

メロディに関しては「♪変貌を遂げるの」のところで意識的に転調するように作ってみましたが自分のつくる曲は細かい転調が多いそうなのできっとこの曲もそうなんでしょう…w そんな曲をtatmosさんが道路交通情報のBGMで流せるような感じにアレンジしてくださいました
1:45 AM Oct 18th webから

この曲で初音さんの声が独特な震えた感じの歌い方になっていますが これは1/2倍速で歌ってもらっていたものを速度だけ2倍して作るという工夫がなされているそうなんです 「帰ってきたヨッパライ」方式ですね
1:48 AM Oct 18th webから

イントロ部分は「HAKOZAKI  Vocaloid  Hatwo-ne. me-ku team ka-boo-to-gur-nii presents」とMacにしゃべってもらったものをボコーダ通しているそうです
1:52 AM Oct 18th webから

この曲には巡音さんの英語バージョンもあります

1:53 AM Oct 18th Tweet Buttonから

なぜこの曲で英語バージョンを作ろうかと思ったかというと歌詞に地名が入っててその分英訳が楽かなと思ったから…w ちなみに英訳はエキサイト翻訳を使って直訳っぽい日本語を変換してVSQに流しこむ感じで作りました ちなみに1作目の時「Somebady」と綴ったくらい英語苦手ですw
1:58 AM Oct 18th webから

絵の方はどちらもシャリさんに初音さんはお借りして巡音さんは描いていただきました 絵だけでも見る価値あるくらいぴったりで素敵な絵です
2:00 AM Oct 18th webから

「箱崎」をはじめてとしてこの曲の歌詞に出てくる首都高のジャンクションはどれも道路交通情報で渋滞箇所として名前の出てくる頻度が高いジャンクションですのでぜひこの曲を思い浮かべながらラジオを聴いてみてくださいな
2:02 AM Oct 18th webから

そんなこんなでお暇なときにでも「HAKOZAKI」を聴いてくださいな 

2:04 AM Oct 18th webから
posted by unui at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterで曲紹介っ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック